おいしくてリーズナブルなワインを求めて

ワインでスキンケアも可能

ワインって、同じ瓶の似たようなのばかりで、何を選んだらいいのか、全然わからない・・・というのが、今までの私でした。

でも、偶然、仕事でワインメーカーにつとめるようになってから、次第にわかってきました。

生産された地区だったり、メーカーだったり、色々な方法で、ワインを選ぶ手がかりはありますよね。

でも、特にわかりやすいのは、だいたいいつも使われているブドウの型式の認識を知ることだと思います。

単独型式、ブレンドされているやり方とあるので、代表的な10くらいのブドウ型式のテーストの認識が分かりさえすれば、だいたいは味を想像できるのでおすすめです。

日常的にも、ワイン選びに困ることはなくなってきて、そのうち、ソムリエの資格も取得できました。

これは、かなり大変だったのですが、ハマっていたので、覚えたりすることは、まったく苦ではなかったですよ。

一度取得してしまえば、ずっと活かせる資格なので、いいと思ってます。

最近は、安くておいしくて、身辺で楽しめるワイン探しにハマっているんです。

コンビニエンスストアにも、美味しいワインが出回るようになってきてますし。

関税でお得なチリワインは、よく購入していますよ。

チリワインて、美味しくないから安いんじゃなく、関税的に優遇されているからこその安さなので、本当はお得なんです。

皆さんも良かったら、お試しくださいね。
 
 
ところで。

赤ワインのポリフェノールはお肌にいいといわれますが、

本当にお肌におすすめのスキンケア商品は、なかなか見つかるものではないですよね。

そんな中でも、ビーグレンはおすすめです!

ビーグレンは楽天やアマゾンでも売られてますが、なんといっても公式サイトで買うのがお得ですよ!

割引はあるし、特典はついてくるしで。

肌質のタイプに細かく合わせたラインナップがそろっているのもおすすめポイントです★